忍者ブログ

makrone詰め合わせ

makroneのメモBlog。マカロンはピスターシュが大好きです><
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

10.23.22:09

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/23/22:09

06.01.21:52

「真歌ころん」のMMDデータがあまりにも細かく作られていたので

プロモーションビデオ、です。誰がなんと言おうと。
【MMDプライベート撮影会】モーションデータを使わせて貰ったけれども!

まだまだ未熟で、カウチソファ等にスカートめり込むとか、物理演算が掛かっている所を修正出来なかったのだ(´・ω・`)
この時は。
# 今は、直し方が分かった!新しく上げた方がいいのか思案中

でもですね、この動画。一応モーションデータを見直しして、『真歌ころん』から発しそうな(表情とか)エロス空気を抑えたつもり…なのです、なのです。

元の動画と比べて頂くと、分かる…かも。

# 普通に組み込んだら、カメラワークの所為で、洋服の中に入り込んじゃったりして、普通に修正した部分もありますが…

まぁ、投コメにも記載したように、
・誰かが作る気がしたので先にうpした
・一応「18禁」設定の『真歌ころん』(存在が18禁ですが)モデルデータ扱い目安的な動画。
 こんな”爽やかエロス”感ある内容/状態ならおkって事で、宜しくお願いします。
こんな理由もあったりです。

けれども。コメントで頂いたように…
・完全にR指定なデザインww
サーセンwww

先日、「キャラミん♪」と言うサービスを発見。
mp3データを入れたら、それに併せて3Dデータが踊ってくれるというもの。
現在のVer. では、一部PMD/PMXデータ(MMDデータ)も対応しているので『真歌ころん』も読み込めて、踊ってくれました。
いろんなパターンがあって、面白かった!
ダンスの試しに、ころんMMDデータ、どうぞ!胸に手がめり込みますが!!!

ほんと、今後も宜しくお願いしますねww
R指定なデザインなのは、中の人の脳内がオカシクなっていたからなので、他の衣装を着せてもおkです。
メイド服風とか、チャイナとか、アペミクさんのようなSFチックとか(続くので略

拍手[0回]

PR

続きはこちら

03.17.21:04

「調声・MIX晒し投稿祭13冬」に『真歌ころん』で参加しました。

開催期間:2013年3月2日(土)~3月17日(日) までに、自分の調声したust(とか)データを公開する「第2回調声・MIX晒し投稿祭」に、「調声晒し投稿祭13冬」で参加しました!

大会Wiki:第2回調声・MIX晒し投稿祭 - UTAってみた動画うp解説 Wiki*

参加のUTAUシンガーは、もちろん(?)『真歌ころん』です。

課題曲「けんか別れ
コーラスも今回も『セミコロン※』
※『真歌ころん』の大体 g-12 辺り~のロリちっくボイス
※でも今回は、g-15辺りがメインだったよ

イベント開催中にイベントを知るとか、もう白目状態。
参加したい…でも時間が…でも…とモヤモヤしつつ「参加しよう!」と思い立ち…
何故か、最初に喰わせたustが、課題曲「愛Dee

今回は課題曲が複数あって、面白いデスネー
そうしたら”面白そう”なのを選んでしまう癖があるのですよ。
でも、期限内に終わらないのが明白だったので「けんか別れ」に。
耳ロボPさんの曲では『真歌ころん』の音源発表曲として「耳のあるロボットの唄」を使用させてもらった事がありましたし。

なので扱いやすいと思って。

して。ここからまた、補足とかです。
●「ん」の多用について
前回の「「調声晒し大会2012」に『真歌ころん』で参加しました。」でも書いた通りなのですが、
>  『真歌ころん』にはブレス系等が無いので、口を開ける動作前イメージとして、頭に「ん」を入れる事が多いです。
>  若干、滑らかな発声になります。ボリュームは30位まで(「ん」が響き過ぎるようなら0近くにも)
 今回のボリュームは、声の出だし / 締めには10~15程度、途中の発音補いには20~30でした。
>  あと、ピッチを使う際に音データが入ってた方がやり易いので…。

この辺りは前回、画像用意して説明書いたので、詳しくは前の記事どぞ!(ぉ

↓ 追記 ↓
「調声晒し投稿祭13冬 参加動​画鑑賞会7枠目」放送時に「「ん」だけmod100にしてるのかな?」とコメントがあったので。

「ん」がmod100なのは、自分のUTAUデフォルト設定がmod100(設定無し)なので、後で入れると「mod -」の表記になるのですw
それでも問題無いボリュームなので、必要以外はmodを弄ってませんでした。
↑ 追記ここまで ↑

●N.H.Pで配布されていた「oto.ini」を使用
今回の大きな特徴です。
元より「oto.ini」は、自分が作ったのを同梱してあるのですが、それを見たN.H.P(まる@Loopさん)が、新たに作ってくださったもの。
真歌ころん N.H.P Ver. oto.ini

これまではずっと、自分合わせので使ってたのですが。
課題曲として、新しく取り掛かるustだからと「UTAU Ver. 0.4.00」を導入…試しに「oto.ini」を取り替えたら…!!?
ソフト自体でも色々と変わった部分があるんでしょうかー…。
興味ある方は「oto.ini」取り替えて、試しあれ!

●調声を弄り過ぎない様にした(つもり
前回うpした後で、データを見られたか音を聞いてか、「声がうねうねし過ぎ」とのアドバイスを貰いまして。
自分の中で、使用が単独音でもあり、人のようにUTAわせる事を目指したいと思っていたので、声のボリュームを、結構極端にしてたんですね。
# その辺りは、もしかしたらMIDIデータ弄ってた癖もあるかも

今回は基本の100から外れないよう、大体プラマイでも15程度にしてみました。
この曲だから出来た…もあるかも?どうでしょう。
今回で試せたので、別でもボリュームを弄り過ぎないようにしてみたい。

ただ、低音の苦手度や音によって極端にワガママなのがあったので、「flags」の調声は外せず…。
最初のパートは画面、大人しいんですけどね、メインに入ると真っ赤になってきますね。。。
『真歌ころん』扱う上で、拘るなら弄らざるを得ないとの結論に…なるのかなぁ。

あとは…やはり、以前参加時の記事と被るところがあるなー。
「おま☆かせは使わないけど、母音結合は使ってる」とか。

↓ 追記 ↓
「調声晒し投稿祭13冬 参加動​画鑑賞会7枠目」放送時に「画面の「ピンク色」について」コメントがあったので。

前回参加の記事でも記載しましたが、
>  かなーり以前に、エイプリルフールネタを見たUTAU作者の飴屋/菖蒲さんが作っちゃった、色換えツールを使用してます。
 ピンク色以外でも設定できますよ。まだ配布してるかな?
↑ 追記ここまで ↑


他に気になる箇所がありましたら、コメントくださいm(_ _)m

拍手[0回]

続きはこちら

08.19.16:24

「調声晒し大会2012」に『真歌ころん』で参加しました。

開催期間:2012年8月11日(土)~8月19日(日) までに、自分の調声したust(とか)データを公開する「調声晒し大会2012」に参加しました!

大会Wiki:第一回?調声晒し合い大会 - UTAってみた動画うp解説 Wiki*

参加のUTAUシンガーは、やっぱり『真歌ころん』

コーラスも『セミコロン
※『真歌ころん』の大体 g-12 辺り~のロリちっくボイス

…。イベント開催は今日までですね(、・ω・)、…。
まー、間に合ったから(まだ日も明るい!)OKとしましょう(何


さて。自分の調声について、補足?説明です。
●「ん」の多用について
 『真歌ころん』にはブレス系等が無いので、口を開ける動作前イメージとして、頭に「ん」を入れる事が多いです。
 若干、滑らかな発声になります。ボリュームは30位まで(「ん」が響き過ぎるようなら0近くにも)
 あと、ピッチを使う際に音データが入ってた方がやり易いので…。
 波形はこんな感じ。
 
 preやovlは、UTAわせてみて値を若干変えたりしますが、基本はこれかな?
 そして、その次に来る音は、ovlを20位にして「ん」と馴染ませたりもしてます。

 また、口を閉じるようなイメージで、音の最後に「ん」を入れる事もあります。
 例)「随 (まにま)に」 「夜ニ紛レ」等
 大体ボリュームは50前後が多いです。値を大きくすると、しつこくなる発声になっちゃうけれど「ん」を入れる事によって、可愛らしさ?が生まれる事も。
 波形は逆にこんな感じ。
 
 ovlを多めに取って、前の音と馴染ませるようにしてます。
 「ん」のノート位置は、前の音と一緒だったり、跳ねる感じにするなら1つ程上に設置してます。

●「おま☆かせ」未使用
 拘りではないですが、自分の好きなように弄れないので、殆ど使わないです。
 でも「母音結合」は良く使います(それを基本に設定して、後で直していく)

調声では無いですが。
●画面の「ピンク色」について
 かなーり以前に、エイプリルフールネタを見たUTAU作者の飴屋/菖蒲さんが作っちゃった、色換えツールを使用してます。
 まだBlog記事やファイル、あるんじゃないかな?
 でも凄く前のツールなので、使用する人は一応ご注意くださいな。


他に気になる箇所がありましたら、コメントくださいm(_ _)m

※他のUTAUシンガーでも使える場面があるかもしれませんが、やっぱり音源によって変わってきます。
 参考としてどうぞ!
※希望者があれば、ustデータの公開もしますー。

拍手[0回]