忍者ブログ

makrone詰め合わせ

makroneのメモBlog。マカロンはピスターシュが大好きです><
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

06.24.14:11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/24/14:11

05.06.12:58

スイーツ脳→ちちましキャラへ

と、その前に。

・使って貰っちゃいました!

ユニット参加させて頂きましたーw
苗字最初に『ま』が付いてて良かったwww

でも、このユニット一番は「ウサギなの?クマなの?w」の天音ルナちゃんだと思いますw


・いろんな方からの感想で…
先日の”音源聞き比べ”動画でのコメント、自分が公開した動画では見られない、皆さんの本心とかが拝見できて、いろいろ楽しいです。
でも、なんだかこっぱずかしくて書き損ねてたのですが、イラストも音源でも「可愛い」とくださったのは、本当に最高の褒め言葉です///
遅くなりましたが、ありがとうございますm(_ _)m
だって、素人が録音/編集したデータですぜ。更に、中の人のホンモノの声なんですぜ///
コメントでは、あと「使う理由が見いだせない」ともありましたが、これは、ころんがまだまだ改良や使い方を模索中なデータって事で許してくださいww


さて。そんなころん、先日の「耳のあるロボットの唄」では低音に苦しんでいたので、個人的に推奨の音域曲で、2個目を作ってみました。
更に替え歌。

歌詞表示無しでチャレンジしてみたのですが、やっぱり無いと駄目だったみたい(ノ∀`)アチャー
歌詞追加しましたー。
言い訳っぽいけど、今回はちょっと手抜きだったので(調声時に音ごと伸ばし気味/ハモリ無し/リバーブ多め)そのせいもあったかな?とかも考え中。
また一つ、UTAU使いの勉強に。

して、「スイーツ」ネタは、『真歌ころん』を、単にポイっと公開するだけだと、すぐ埋もれそうな気がしたので、スイーツ(笑)と言うか、常にボケキャラと言うか、とりあえずキャラ個性を置いておこうか…と出してたモノだったんですが。
なんか杞憂でしたね。

ここで、勝手にコメントに抜粋でレス。
・きっと人気でるよ、何といっても2つの凶悪な武器が...
・それにしてもちちましい…
 →みんな、その点で”ころんのイメージ”を確立させるとは思わんかったww
  いぇいぇ、勿論構いませぬ。…という事で、このエントリタイトル。
  とりあえず、あのタグはロックしておいたb

・出だしイクかとオモタw
 →mjkw


あと、遅くなりましたが、前に公開していた、ころん衣装の図解、着色版。

またもや簡易でゴメンナサイ(´・ω・`)

話はずれると言うか、なんと言いますか。
MMD(MikuMikuDance)でUTAUキャラデータを作られてる、わたべななみさんにころん注目して貰っちゃった!!うわわゎ!!!色合いにまで、お褒め頂いてしまった!!
注目だけで、もうお腹一杯です!注目頂けたおかげで、持病の腰痛が治りました!(何

そのエントリにて、
>でも身長高いから立体で考えると数値ほどのインパクトは無い気も
とコメント頂きました(勝手に抜粋、スミマセン!)そこでコルセットですよ。腹と背の肉を上に集めて、胸に集中w
…でも、ポージングが両肩を引いた(胸をちょっと突き出した)状態とはいえ、確かにイラストでは盛りすぎた気もしなくないですw
同じ位のデータを公開されてるアイドルのグラビアは、なかなか肉々しかったですけど…。

逆に、イラスト位になるには、胸囲は幾つになるんでしょうかね。
…今『きょうい』って打ったら『脅威』って出たw
「胸囲、測り直したら違ってました><(もっと多かったです!)」事態を起こしてもいいかなーとかとかとか。

ひんぬーはステータスでも、きょぬーはロマンなんだよ!!

しかし、これで『バスト占いの歌』では、最初を務められるな!(そこかw

拍手[0回]



上の話と、続かない「続きはこちら」へようこそ。

いちお『真歌ころん』の中の人として、今の所、一番弄ってる奴だと思うんですが、自分的なころん使い方について。
人によって、求める事など違うと思いますが、参考になれば~。


・全体的に
舌足らずな部分(特に顕著は、ナ行やマ行)の雰囲気をベースに考えてる人なので、音階によって起こる声質のバラつきは「gオプション」でも-3~5辺りで処理しました。
でも、力強い曲には向かなくなる可能性があります。

・低音部分
BREは70~90にし、声をかすれ気味に持っていって「gオプション」で、思い切って+1~5位にしたり。
BREは10~30(0にすると、ポコポコした感じが良く出ます)で、やっぱりg+にして「低さ」を強調してみたり。
# 無理やりg-にして高い声っぽくすると、違和感あると思った為です。
# 低いなら、低くしてしまえ、と。
あとは「gオプション」を使わず、BREと「Yオプション」使ってました。Y20辺りが使いやすかったです。

modは、設定したりしなかったり。設定したおかげで声のピッチが変わったりしたので…。
変わる事を見越して、0ではなく200(または150とか)を入れたりしてました。
声と音階に寄りますねぇ。

・高音部分
「みくみくにしてあげる♪」がF#4~E5の曲でした。
ベタで聞いた時、割合大丈夫(いける)かな?と思ったんですが、UTAわせようとすると、若干調整は(汗
同じ音階で言葉が並ぶと、声質の違いが気になったり、何を言ってるのか微妙になったり。
この点は、技量の問題なのかな(汗


・おまけ。替え歌「ころころ~」時にテストで…
ころんは低音域を含みにくい声なので(まぁ、wevデータ調整時に抜きました^^^)、ディレイを軽くかけて、音(周波数?)と増やしてからリバーブをかけてみたらどうかな?とやってみたら、オケとあわせた時点で原曲のイメージと違ってしまったので、今回はリバーブだけにしました。
でも、ちょっと面白い効果が出たので、機会あれば使ってみたい方法かな?と思いましたー。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら